アルミカップでオートミールのキッシュ

お弁当のおかずやフィンガーフードにもおすすめ!!
アルミカップで作る、オートミール入りのキッシュ。
皮なしだけど、キッシュと呼んでしまいます(笑)。
マスタードを入れたら、香りもよく、卵の独特の臭みも消してくれるようです。中に入れる具材は、いろいろ変えて楽しめるから、冷蔵庫の中を見て考えてくださいね。

アルミカップでオートミールのキッシュ

材料(8号アルミカップ 6個分)

  • A 卵…1個
  • A 牛乳…70cc
  • A 洋風粒マスタード…大さじ1/2
  • A 粗びき黒こしょう…少々
  • A 塩…少々 ※材料に塩分が多いときは省略。
  • オートミール…1/2カップ<トッピング>
    (ウインナー&コーン・豚&パプリカ・鮭&キノコ)
  • ウインナー(みじん切り)…1本分
  • 冷凍コーン…15g
  • 豚ひき肉…15g
  • パプリカ(みじん切り)…15g
  • 鮭フレーク…10g
  • ゆでブロッコリー…20g
  • パセリ(みじん切り)…適量
  • 溶けるチーズ…大さじ2
  • バター(炒め用)…適量

作り方

(1) ボウルにAを入れてよく混ぜ、オートミールを入れて浸み込ませておく。
もし固い食感が苦手なら冷蔵庫で1時間以上寝かせてください。
アルミカップでオートミールのキッシュ
<トッピングを作る>
アルミカップでオートミールのキッシュ
(2) フライパンにバターを入れ、ウインナーとコーンを炒めて、別のボウル(お椀)に移す。
(3) 同じフライパンで豚ひき肉を炒め、パプリカを加えてさらに炒めて、別のボウル(お椀)に移す。
(4)鮭フレークとゆでブロッコリーのみじん切りをボウルに入れる。
(…オーブンの予熱開始)
(4) 具材の粗熱が取れたら、(1)をそれぞれの容器に3等分して混ぜ、オーブントレーに並べたアルミカップにそそぐ。
アルミカップでオートミールのキッシュ
(6) チーズとパセリを上にのせ、180℃に予熱をしたオーブンで15分前後焼く(時間はそれぞれのオーブンで調整してください)。

ポイント
  • 具材やバターなど塩分の多い具材を使う場合は、卵液の塩は省いてください。
  • ハートの飾り切りは、分量外。楽しく飾ってください。

アルミカップでオートミールのキッシュ
アルミカップでオートミールのキッシュ

 

スポンサーリンク